美容と健康

美しく生きるための情報局

*

夏場の睡眠

   

夏場の健康管理で 一番問題になるのが睡眠問題。

熱帯夜で寝不足、逆に冷房で冷えすぎてしまうということはありませんか?

理想は 冷房でほどよく室温を下げて眠ることなのですが 人によって適温が違います。高めの温度設定で冷房をつけてもちょっと肌寒い、でも冷房をつけないと暑くて眠れないという場合は 長袖長ズボンパジャマにする、肌がけを多めにかけるなどの微調整を行いましょう。

また、冷房をつけるほどではないけれども ちょっと寝苦しいなぁという日が続くこともありますよね。

そんな場合には こんな工夫を。

まずは 軽い運動。ほどよく疲れることで 深い睡眠が得やすくなります。また、体を動かすことでストレス解消にもなります。

そして 夕食。眠る1時間前に 大量に食べたり、夕食とは別に夜食を食べる習慣がある方は食事の時間や量を見直したいものです。

というのも、食事により胃や腸が刺激されて 体が眠りづらくなります。よく眠れない原因となってしまうのですね。

ちょっとした工夫で より健康的な睡眠に近づくと思います。 参考にしてみてくださいね。

 - 健康 , ,

  関連記事

biyoukenkoutopic
厚着の季節のエチケット

寒くなってきましたね。これから どんどん気温が下がり、本格的な冬支度となってゆく …

biyoukenkoutopic
わきのエチケット

気温が高くなってくると、エチケット対策が気になりますよね。 他人とすれ違ったとき …

biyoukenkoutopic
熱中症対策

暑い日が続いていますが、熱中症に気をつけたいですね。 この熱中症、どういうときに …