美容と健康

美しく生きるための情報局

*

秋に気をつけたいシミ

      2017/08/27

暑い夏が去り ほっとするのもつかの間、夏場の疲れが体やお肌にどっと押し寄せてきます。

特に気をつけたいのがお肌。夏場の紫外線によるダメージに加えて、秋の急激な乾燥でシミが目立つようになるという方が多いのです。

このシミ、見つけたらすぐにでもケアをしたいですよね。また、うっすらと出来かけているシミがあるようなら 早めに手を打っておきたいものです。

お肌の奥にできてしまったメラニン、外側から美白クリームや美容液を塗るというケアもありますが、より効果を狙うのならお肌の内側からのケアがおすすめです。

というのも クリームや美容液は美白のための有効成分がお肌の奥まで浸透しにくいという欠点があることと、お肌のための栄養は内側からの補給がより効率的なためです。

以前は 少なかった市販のしみ用の飲み薬ですが、最近は種類も増えて注目を集めています。通販で購入できるものもあり、手軽さでも人気になっています。

例えばロスミンローヤルという飲み薬は効果が実感しやすいことでも人気です。シミ??と思ったら まずは このようなお薬から試してみてはいかがでしょうか?

 - 美容 , , ,

  関連記事

biyoukenkoutopic
多忙な季節のスキンケア

師走も押し迫ってきましたね。 年末を乗り越えて年始、正月休みから現実復帰、これで …

biyoukenkoutopic
夏のオイリー肌

夏場は メイクが崩れやすいですし、何かと煩わしい時期ですよね。 特にオイリー肌の …

biyoukenkoutopic
肌乾燥対策に加湿器を

秋が深まってきています。 あの 蒸し暑くてベトベトするような湿度の高い日々から解 …

biyoukenkoutopic
美肌のために メイク用具もケアを

美肌のために お手入れの時間を惜しまない!いい美容液があればどんどん試す!こうい …

biyoukenkoutopic
コラーゲンは美容と健康の味方

コラーゲンというと 最近冬場の鍋でもコラーゲン入りのものが人気になるなど、女性だ …

biyoukenkoutopic
わきのエチケット

気温が高くなってくると、エチケット対策が気になりますよね。 他人とすれ違ったとき …

biyoukenkoutopic
シミの薬がシワにも効く理由とは

シミのためのケアとシワのケアは別物、と思う方も多いでしょう。 実際に 美容外科に …